古峯園バナー
古峯神社神庭「古峯園」

古峯神社の庭園として、大芦川の清流を引き、広大な自然の地形を生かして作られた面積凡そ82500平方メートル(25000坪)の廻遊式日本庭園です。山々に囲まれて自然のなかに建つ風雅な建物や、四季折々に咲きみだれる花々が美しい風景をつくりだしております。どうぞご参拝後のひとときをお過ごしくださいませ。

○御案内

・開園時間
  9:00〜17:00
  9:00〜16:00(冬期)
・休園日
  不定休
・入園料
大人 300円
小人 200円
団体20名以上一割引です
一周約30分程でまわれます。
春の古峯園
○園内の四季

園内には峯の池を中心に、峯松庵(茶室)を始め、峯の茶屋などを配し、峯の滝も一際趣きをそえます。春の梅から始まり櫻・藤・山吹・つつじ・しゃくなげ・さつき・花菖蒲・あじさい・萩・あせび・いちい・かえで・赤松など四季おりおりの風情をたたえ、入園者の心を捕らえ安らぎを与えてくれます。

3月末〜4月
4月下旬〜5月上旬 新緑
4月末〜5月
5月 山吹・しゃくなげ・藤
6月 さつき
6月末〜7月 菖蒲・あじさい
8月〜9月
10月〜11月 紅葉


古峯園菖蒲

古峯園の紅葉

○園内施設
 
 ・峯松庵(茶室)
茶室立礼席にてお気軽にお抹茶をお召しあがれます。
 
お抹茶(菓子付) 600円
峯松庵立礼席 峯松庵

 ・峯の茶屋(茶店)
季節ごとに風雅な表情と彩りを持つ庭園を見ながら、お食事(軽食・懐石料理)、甘味などをお楽しみいただけます。(懐石料理はご予約が必要です)
民芸品などのお土産もございます。


      懐石料理お品書き

      軽食・甘味メニュー
峯の茶屋 峯の茶屋座敷席

峯の茶屋テーブル席

・静峯亭(休憩所)
静峯亭
・翠滴(茶室)
翠滴

峯の池
○紅葉画像
  ・今年の紅葉(10月下旬から11月上旬)を確認できます。※22年度分更新しました




トップページへ